画像1: 【仏壇カフェ】仏花ハーバリウム体験に行ってきました。

終活って何から始めたらいいんだろう?と思う方にオススメ!気軽に立ち寄れる終活スポット「仏壇カフェ」を今回はご紹介。編集部が実際に行ってリポートしていきます。

終活っていつから始めたらいいんだろう?

近年、終活への注目が集まりつつありますが、一歩踏み出せず、何から進めればいいのかなと思っている方もいらっしゃるのでは?そんな方に向けて、気軽に終活を始められるスポットをご紹介します。

そのスポットは、お茶するだけでもよし、ランチを食べるだけでもよし、仏壇仏具の展示を見るだけでもよし、ワークショップに参加するだけでもよし。気軽に立ち寄れる「仏壇カフェfeene(フィーネ)」です。

「仏壇カフェって知ってる?」
先日、知人から紹介されて、早速ホームページを探してみたところ、ワークショップで「仏花ハーバリウム体験」なるものを発見。一番人気のワークショップということで、早速行ってみました。

ハーバリウムとは、お花やさまざまなハーブなどの植物をガラス瓶にミネラルオイルと一緒にいれ、植物の美しさを長く楽しめるものです。仏壇カフェをのぞくきっかけにいいなと思い、ワクワクしながら向かいます。

仏壇カフェってどんなお店?

お店は、JR我孫子(あびこ)駅南口から徒歩1分のところにあります。大通りから1本路地へ入るので、駅近でも静かな場所。ガラス扉を開け、中へ入ってみると、カフェスペースの奥に、モダン仏壇やお線香、ローソク、念珠などがお店のインテリアに馴染むように展示スペースが設けられてありました。カフェの落ち着いた雰囲気とマッチしています。

「仏壇カフェfeene」は2019年5月に、千葉県の葬儀社・アビコセレモアが地域のつながりを大切にして、ご葬儀以外のお困り事を解決できるようにとオープンしたそうです。店名は、イタリア語で終わりを意味する『fine(フィーネ)』と『coffee』のスペルを合わせた造語。誰にでも必ず訪れる人生の終焉を自分らしく迎えたい、そういったことをコーヒーを飲みながら気軽に話せる場にしたいという想いから名づけられたとのこと。

コーヒーにもこだわりがあり、千葉県では初のドラフトコーヒーが飲める本格的なカフェなんです。ドラフトコーヒーとはアイスコーヒーの一種でビールのような泡が特徴。ぜひとも味わってみたい一杯ですね。

画像2: 【仏壇カフェ】仏花ハーバリウム体験に行ってきました。

仏壇に飾れるハーバリウムを手作り

早速ハーバリウム体験へ。この日、参加していたのは30〜60代ぐらいの女性6名ほど。お一人で参加されている方が多く、講師の上村真知子先生(Atelier En)が和やかに話しかけてくれて、参加された方どうし、会話が弾んでいました。

ハーバリウム作りは、ボトルに入れるお花の組み合わせから始めます。卓上に並ぶ、色とりどりのドライフラワーやプリザーブドフラワーがとっても綺麗。

お花や植物は自分で好きなように並べられます。自由な分、最初は戸惑いますが自分好みに作っていけるので迷っている時間も楽しい。仏花ではパープルが人気だそうです。

どんなデザインにしたいか、瓶につめる前に、まずは卓上に並べてイメージ作り。細長いガラス瓶に大きなピンセットを使い、出来上がりを想定して、下から順に花をつめていきます。集中の時。ハーバリウム1瓶でだいたい30〜45分ほどで完成です。ミネラルオイルに浮かんだ植物は、より色鮮やかに見えます。瓶の口に飾りの房をつけて出来上がり。房はカラーが選べます。

出来上がったハーバリウムは、仏壇に飾る方も、お友達にプレゼントする方もいらっしゃるそう。見栄えがよく、花束や鉢などよりも軽くて持ち運びやすいので、もらった方も喜んでくださるのだとか。いつも仏壇に綺麗なお花を飾りたいけれど、毎日は難しい方にもハーバリウムなら長く綺麗な状態を楽しめます。自分が亡くなったあと、霊前に飾ってほしいとお子さんに渡しておく方もいらっしゃるとか。

画像: 写真右と左は仏花ハーバリウム。中央はミモザハーバリウム

写真右と左は仏花ハーバリウム。中央はミモザハーバリウム

自分の死後のことも自分でプロデュース

ワークショップ後には、参加者みんなでお茶やランチを楽しみます。
※ワークショップはワンオーダー制

カフェ店員の山田さんにお話を伺うと、ご近所の方がランチを楽しみに来られることも、仏壇仏具を見るために来られる方もいらっしゃるそう。葬儀や終活など専門的な相談をしたい時も安心です。カフェを運営する葬儀社のアビコセレモアが近くにあるので、葬儀の専門スタッフがお店まで来て相談に乗ってくれます。

常連のお客様の中には、「私の遺影はこれにしようと主人と話したの、みてみて!」と店員さんと明るく会話をされている方もいらっしゃいました。

自分の葬儀のことや仏壇のことなど相談する人が周りにいなかったり、身近だからこそ話しにくいという方にとっては、仏壇カフェのように、気軽にプロフェッショナルな方々とお話しできる環境があるのは、すごくいいなと感じました。

自分の死後のことも自分でプロデュース。前向きで明るくて、素敵ですね。終活で何から始めようか迷われている方は、まずは、「仏壇カフェfeene」のワークショップやランチに行って雰囲気を見てみるのはいかがでしょうか?

仏壇カフェfeene
〒270-1151 千葉県我孫子市本町2-4-14
営業時間/ 11:00~18:00
定休日/火曜日

This article is a sponsored article by
''.