画像1: 【群馬の古墳】観光におすすめの古墳5選 youtu.be

【群馬の古墳】観光におすすめの古墳5選

youtu.be

古墳時代、群馬県は東国の拠点として繁栄し、経済的にも文化的にも当時の東日本をリードしていました。そのため現在も、群馬県内には巨大古墳や埴輪など、多くの歴史文化遺産が残されています。

今回は、そんな群馬県にある数多くの古墳の中でも特におすすめの古墳を5つご紹介したいと思います。実際に行ったことがある方の感想もありますので、これから観光に行かれる方はぜひ参考にしてみてください。

1. 天神山古墳

画像1: PIXTA

PIXTA

天神山古墳は墳丘の全長が210mもあり、東日本最大の前方後円墳です。平らな土地に土を積み上げてこの巨大な古墳を造っており、大がかりな土木工事を行った当時の支配者の権力の大きさがうかがえます。

所在地・アクセス

群馬県太田市内ケ島町1606-1
東武伊勢崎線「太田駅」より徒歩約20分

天神山古墳に行ったことがある方の感想

広大だなぁと思いました。歴史を感じる古墳です。(女性/40代/京都府)
さすが、東日本で一番大きい古墳の大きさに驚きました。(男性/50代/群馬県)
ほのぼのとしたところで古墳を見ることができて、楽しかった記憶があります。(女性/40代/神奈川県)
ハニワがかわいい。(女性/30代/三重県)

2. 八幡塚古墳

画像2: PIXTA

PIXTA

八幡塚古墳は保渡田古墳群の1つで、古墳群には他に、井出二子山古墳と薬師塚古墳があります。
3基とも広大な二重の堀をめぐらせた竪穴式の大型前方後円墳で、多くの埴輪が並べられています。古墳時代中期に墳丘100m前後の巨大古墳が近くに3基も造られたのは、東日本ではここだけなんですよ。

所在地・アクセス

群馬県高崎市保渡田町2000-1
JR高崎線「高崎駅」よりバス約30分

八幡塚古墳に行ったことがある方の感想

思いのほか整備されていて観光しやすかった。(男性/30代/山形県)
いろいろな埴輪があり、知り合いに似ているのがあって盛り上がりました。(男性/30代/大阪府)
思ったよりも規模が大きく、驚いた。石室内まで無料で見られて良かった。(女性/40代/熊本県)
葺石に覆われた姿が圧巻ですね。(男性/50代/福岡県)
よく形をとどめており、当時に思いを馳せることができました。(女性/20代/愛知県)

3. 観音山古墳

画像3: PIXTA

PIXTA

観音山古墳は6世紀後半に造られた前方後円墳です。天井には6つの巨石が使われており、最大の石は重さがなんと25トンもあります。また、遺体を置く場所である「玄室」は県内最大の大きさです。

古墳の石室に納められている物は盗まれている場合がほとんどですが、この古墳の石室は崩れていたため墓盗人が掘り出すことができず、当時納められた品々がそのまま残されていました。
出土品には一つの台に3人の巫女が正座している埴輪があり、これは日本で唯一なのだそうです。

所在地・アクセス

群馬県高崎市綿貫町1752
JR高崎線「高崎駅」よりバス約30分

観音山古墳に行ったことがある方の感想

石室内の品々が残っていたのには感動した。(女性/60代/大阪府)
6世紀の古墳時代に造られたものだそうですが、古代人の営みに思いをはせました。(男性/60代/山梨県)
凄いの一言につきました。もう一度行きたいです。(女性/50代/岐阜県)
広々していてよかったと思います。(男性/40代/愛媛県)

4. 山上古墳

画像4: PIXTA

PIXTA

山上古墳には、放光寺の僧「長利」の母「黒売刀自」が埋葬されています。
古墳の隣には長利が黒売刀自を供養するために建てた「山上碑」という碑もあります。これは、完全な形で現存する石碑としては日本最古で、国の特別史跡にも指定されています。

所在地・アクセス

群馬県高崎市山名町字山神谷2104
上信電鉄「西山名駅」または「山名駅」より徒歩約20分

山上古墳に行ったことがある方の感想

ボランティアの人が古墳について詳しく教えてくれたので、楽しく見学できた。(男性/60代/神奈川県)
高崎駅からもほど近く、階段が少々大変でしたが丸みのあるとても可愛らしい古墳でした。(女性/40代/神奈川県)
殺風景なところが却って神秘な感じですね。(男性/50代/愛知県)
小さい頃に連れて行かれた。お墓なのにでかいと感じた。(女性/30代/埼玉県)

5. 中二子古墳

画像5: PIXTA

PIXTA

大室古墳群で最も大きい「中二子古墳」は、墳丘の長さが111m、二重の堀を含めると170mにもなります。たくさんの埴輪が出土しましたが、なかでも、円筒埴輪に人の顔が小さく表現された埴輪は、日本全国でも数例しかない珍しいものだそうです。

この古墳では石室が見つかっておらず、どのような石室に、どのような副葬品が納められているのか、未だ謎が残されています。

所在地・アクセス

群馬県前橋市西大室町2627-4
JR両毛線「前橋駅」より日本中央バス大室公園行きで約50分

中二子古墳に行ったことがある方の感想

大室公園が広かった。(女性/40代/群馬県)
埴輪だらけでした。(男性/50代/東京都)
落ち着いた空間です。(男性/40代/兵庫県)

群馬県では古墳時代に大きな古墳が造られ続け、今でも見応えのある古墳が多く残されています。
今回はその中でも、規模が大きかったり、珍しい出土品があるような面白い古墳をご紹介してみました。

温泉や観光スポットがたくさんある群馬県へ旅行に行く際は、旅の1つの目的として古墳巡りも加えてみてはいかがでしょうか。

画像2: 【群馬の古墳】観光におすすめの古墳5選 youtu.be

【群馬の古墳】観光におすすめの古墳5選

youtu.be

動画の感想などYouTubeのコメント欄にいただけると嬉しいです。

チャンネル登録もよろしくお願いします。

This article is a sponsored article by
''.